ゆらぎ期の救世主!小林製薬の栄養補助食品 「エクオール」

サプリメント

一般的には45歳〜55歳くらいと言われる「ゆらぎ年齢=更年期」。

個人差が多く30代後半になればいつ症状が現れてもおかしくないとも言われています。

「ゆらぎ期」は、女性ホルモンが減少することで、体が次の段階へ変化をする過程でゆらぐ時期のこと。

誰にでも訪れる「ゆらぎ期」を、すこしでも楽に過ごしたいですよね。

実際に使用した方の口コミは…

あれだけだるくて動けなかったり、ひどかったホットフラッシュが緩和されました。

更年期で悩んでいましたが、飲みはじめてからフワッと身体が軽くなり気持ちも楽になりました。

以前は他のエクオールサプリを飲んでいましたが、 大差なく、値段が安い、小林製薬のエクオールに乗り換えました。

試してみた「エクオール」の味は…

錠剤なので味を感じることもなく、水といっしょに飲みました。

粒も小さく、1日の目安も1粒なので、とても飲みやすいです。

「エクオール」を試してみた結果は…

このところ、指の関節に違和感があり、更年期?と焦っていたのですが、気にならなくなりました。

心なしか、肌の調子もいいように感じます。

「エクオール」のまとめ

エクオールは、大豆の中のイソフラボンが腸内細菌によって作られるものですが、

腸内細菌の個人差によって日本人では2人に1人がエクオールを作ることが出来ないと言われています。

これから来るであろう本格的な「ゆらぎ期」を前に、継続して自分の健康を守っていきたいと感じました。

タイトルとURLをコピーしました